俺得修学旅行10話 タレントの卵の逢坂心愛がまんまと暗示にかかり巨乳をぶりぶり揺らせて・・・

俺得修学旅行マニア|最新話のネタバレ内容は?見どころ画像満載!

俺得修学旅行10話 タレントの卵の逢坂心愛がまんまと暗示にかかり巨乳をぶりぶり揺らせて・・・

読了までの目安時間:約 4分

俺得修学旅行の10話 スカートの中の秘密(2)を読んでみました。(ネタバレ感あり)

 

俺得修学旅行 10話 画像

 

 

逢坂心愛の不審な行動に気づいたのは、やっぱり美形ギャルの夏目ルナだったのです。

 

生徒会長が怖くて、

一人ぼっちでも怖くない天然キャラを演じていたのでした。

 

特に暗示に弱いという弱点を知られてしまい、

もう愛液が溢れているのでは?という問いに

 

そんな馬鹿な!!と逢坂心愛

 

「それじゃ 伊賀(弟)のアレが入るか確かめてみよう。

濡れていなかったら、伊賀と中退してやる」

 

(アレ・・・?一緒に中退?!)

 

 

逢坂心愛は、望遠鏡を覗いていたのだけども、

すでに背後には女装した勇太がいて・・。

 

 

「言ったな・・・。」

 

 

なぜか乗ってきた逢坂心愛。ルナとそんなにしても張り合いたいのでしょうか?

 

焦る勇太に対して、ルナはそっと耳打ちするのでした。

 

「逢坂心愛は、某タレントでコスプレしている芸能人の卵なんだよと。」

 

エッチな妄想が浮かんできて、すぐに勇太の息子がギンギン♪

立ちバックの体制ながら、パンツの隙間からニュルンと挿入。

 

 

さらっと挿入完了して、濡れちゃっていたのがバレたのでした。

 

当然ここで終わるはずもなく

「ずこずこ ぬちゃぬちゃ」

 

「あっ・・・あ・・・」

 

特命風紀隊のくせに、風紀を乱すような喘ぎ声を出してしまったものだから、ルナに当然つっこみを入れられるのでした。

 

「声が出ているぞ。汁もたくさんだ」

 

「嘘っ!」

 

なんだかんだ言いながら、制服のブラウスのボタンを開けられ巨乳ブラが全開になってしまいました。

 

ブラをめくるとピンクの乳輪が大きいおっぱいがぽろり。

 

 

しかも、小水まで漏らしてしまうおまけつき。

 

 

「壊れちゃったよぉ」とつぶやく逢坂心愛にもっと暗示をかけろとルナ。

 

「卑猥なビッチで、すぐ腰を振る変態女だ」と勇太がささやくと、本当に暗示にかかってしまい、腰をぶりぶり振り出してしまいました♪

 

 

揺れる巨乳がすごいです。

 

 

トップページから無料立ち読みページへ

 

 

タグ :

俺得修学旅行

この記事に関連する記事一覧